10.16.2018

ビジネスで確実な結果を出す方法:現在のマーケティング戦略は「効果的」ですか?

「マーケティングは、企業の規模に関わらず、組織を大きく成長させる機動力になる。」そう確信しているから、いつもマーケティングを成功させることに夢中になってしまいます。FullEffect International, Incは、マーケティングに対する情熱と、中小企業を結果が出るマーケティングソリューションで支援したいという思いから設立しました。ピーター・ドラッカーも深い洞察を込めて述べている通り、常に考え最適化をしながら、組織に継続して価値を創造し続けることをマーケティングであると定義しています。

「企業の目的は顧客創造である以上、企業の基本的な機能はマーケティングとイノベーションの2つしかない。マーケティングとイノベーションは結果をもたらすが、そのほかはすべてコストだ。マーケティングとは企業にとって非常に重要で唯一無二の機能である。」— ピーター・F・ドラッカー

「FullEffect」という会社名もこの考えに基づいています。効果的なマーケティングによって、企業に確実な成果がもたらされるという意味を込めて創った造語です。当社は、具体的に以下の4要素に分割して個別に計測しながら、クライアントが確実に成果を出せるよう支援しています。4要素については以下で詳しく説明しますが、「確実な成果をもたらす(FullEffect)」マーケティングにおいて非常に重要な構成要素であると確信しています。

1:「3つのR」効果:顧客と関係性(Relationship)を構築し、それを維持する努力(Retention)により、顧客は御社の製品やサービスを繰り返し利用してくれるようになるだけでなく、他の人にも勧めて(Referral)くれるようになります。更に、オンライン上の口コミや顧客が所属するコミュニティで賞賛してくれるようにもなります。計測するデータ: リピート顧客の割合

2:収益性向上効果:適切なマーケティングを行えば、着実に収益性を上げることができます。これは、効果的な方法で適切に顧客獲得コストを下げた結果です。更に、企業価値を下げずにマーケティング費用を減らす効果的な方法を模索し続けます。もちろん、売上や利益を押し上げる高収益商品を積極的に購入する顧客を一番大切にすることも重要です。計測するデータ: 顧客獲得コスト(顧客毎の平均収益)

3:質を重視したファネル効果:最も成約に繋がりやすい見込み客だけを獲得します。結果、より短時間で効果的に成約に結びつくので、営業担当者の負担が軽減します。計測するデータ: 成約率(成約数)

4:グローバル市場規模拡大効果:御社の製品やサービスをテストした上で、海外市場でも販売できると判断した場合、戦略的かつ個別に計画を作成し、ターゲットとなる地域で確実に新市場開拓を行います。この結果、御社の製品やサービスの市場規模がグローバルに拡大し、企業価値、ブランド、企業文化を高めます。計測するデータ: 地域別、セグメント単位での市場シェアの傾向

 

「現在マーケティングは上手く機能していますか?」
「マーケティングが企業価値の創造に繋がっていますか?」
「マーケティング担当者の結果報告に満足していますか?」

これらの質問を熟考して答えを出すためには、上記に示した4要素の検討が必須です。そのため、当社では企業のマーケティングパフォーマンスを評価するための非常に有効な構成要素として用いています。もちろん、ブランドエクイティなど他にも考慮すべき要素はありますが、企業価値を創造して維持するという観点で考えると、これまで述べてきた4要素に注目することで非常に速く結果が出ます。

Michael Campbell:コンサルティング会社FullEffect International, Inc.の創業者。中小企業を対象に、低コストかつ短期間で結果の出るマーケティングサービスを提供しています。

ご相談がある場合はお気軽にお問い合わせください:info@fulleffectinsiliconvalley.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。